obniz.close()は終了時のピン初期化には関与せず?



  • 0_1546391501319_354e679f-ccba-453c-b386-458c0a61002b-image.png

    上記コードを
    ・HTML起動した場合→19行目通過時点ではなく起動Windowを閉じた時点でLED消灯する
    ・Event起動した場合→19行目通過時点ではなく起動から約32秒後にLED消灯する
    という挙動を示しているように見受けられます。

    Q1.ということは19行目のobniz.close()はプログラム終了自体及び終了時のピン初期化には関与していないという事ですかね?

    Q2.だとすると、obniz.closeの機能は何になりますか?

    Q3.又、15行目のreset falseを有効にした場合、obniz.close処理自体には何ら影響を与えず、プログラム終了時の処理に影響を与えるということでしょうか?



  • @Google-Homer

    本来であればclose()が呼ばれれば接続が切れてクラウドが「切れたならobnizはリセットしよう」ということでLEDは消灯するべきです。

    HTMLとEventの場合それぞれでプログラムを実行しているものが閉じられたときにLEDが消灯しておりますのでclose()が正しく機能していない可能性があります。
    調査しますのでしばらくお待ち下さい。

    Q3はそのとおりです。
    resetOnDisconnect(false)はクラウドに対する指示になります。
    obnizjsはクラウドに接続したあとににわざわざ内部でresetOnDisconnect(true)を実行しており「もし、自分の接続が切れたらobnizを代わりにリセットしておいてくださいね」と設定しています。
    resetOnDisconnect(false)を呼ぶことでそれをなかったことにできます。処理自体には特に変更はなく、切れたあとにクラウドがリセットをするかどうかだけが変わります。



  • 回答ありがとうございます。close()の調査、宜しくお願いします。



  • 解消されたような動作をするようになったのですが、修正いただいたのですかね?



  • @Google-Homer いえ、まだ調査前で、特に変更しておりません。


Log in to reply
 

SUGGESTED TOPICS