3.3v i2cデバイスについて



  • いつもお世話になります。

    3.3v仕様のi2cデバイスをobnizにつなげるライブラリを開発しています。
    vccgndthis.obniz.setVccGnd(this.params.vcc, this.params.gnd, '3v');で設定しましたが、下記エラーとなります。(ピン配置:vcc:7, sda:0, scl:1, gnd:3、i2c:mode:'master', clock:100KHz, pull:'3v'

    io7: output voltage is too low when driving high. io state has changed output to input
    i2c0: reading error. Communication Timeout. Maybe, target is not connected.
    

    ここの説明によると過電流検知による出力停止とありますが、回路/配線は正しく異常も問題もありません。

    試しに、gndを共有して電源だけ別なところから供給するとちゃんと動きます。
    しばらくはこの回避策でライブラリの作成を進めますが、根本原因は何でしょうか?
    ちなみに、別電源から供給して動作している状態でテスターで計測したところ、
    電圧3.1〜3.3V、電流21〜23mAとごく正常な数値でした。

    よろしくお願いします。



  • @nak435 さん

    質問ありがとうございます.

    こちらの現象ですが,出力電流のパワーが足りず,過電流となっております.

    obnizは5Vの場合は1Aまで出すことができ,十分なパワーがありますが,3Vの場合は出力が下がり,1mA以下を推奨しております
    https://obniz.io/doc/sdk/doc/io

    今回は,電流21〜23mAの消費電流とのことで,obnizの3V出力を超え,過電流検知が反応したと思われます.

    消費電流が大きい3Vデバイスを開発する際は,別電源で3Vを供給するか,obnizから5Vを出力後,3Vに分圧していただくとうまく動きますので,
    そちらで対応いただけますようお願いいたします.



  • @kido さん

    「1mA以下を推奨」を見落としてました。失礼しました。
    別手段を検討します。


Log in to reply
 

SUGGESTED TOPICS