CCS811のサンプルコード実行時エラーについて



  • CCS811をobnizに接続(ピン配置 0:GND 1:3.3V 2:SDA 3:SCL)して、下記のサンプルコードをピン番号のみ変えて(gnd:0, vcc:1, sda:2, scl:3)実行したところ、下記エラーが出力されます。
    https://obniz.io/ja/sdk/parts/CCS811/README.md

    io1: output voltage is too low when driving high. io state has changed output to input

    過去の質問などを見ると、過電流検知による出力停止だと思われるのですが、ピンからの電源供給では動作しないのでしょうか?



  • 追記します。

    センサはパーツライブリのリンクにある下記を使用しています。
    https://www.switch-science.com/catalog/3298/



  • @Yodanaka さん

    データシートを見る限り、このモジュールは30mAしか使わないので、obniz Boardの1Aでは十分に足りると思われます。

    そのため、電源供給ができなくて止まっているとは考えにくく、
    ・回路が壊れている
    ・ピンのアサインを間違えている
    ・配線を間違えている
    などの原因が考えられます。

    io1がおかしいとのことですので、そこを中心に、配線の再チェック、もしくはモジュールの交換を試していただけないでしょうか。



  • @kido さん
    ご回答ありがとうございます。

    CCS811は電圧が3.3Vのモジュールだと思うのですが、下記の質問への回答を見ると、3Vの場合、1mA以下を推奨しているため、過電流検知が発生したと読み取れるのですが、現在は3Vでも1A出力できるのでしょうか?

    https://forum.obniz.com/topic/71/3-3v-i2cデバイスについて/3?_=1612401922348



  • @Yodanaka さん

    なるほど、5Vのモジュールと勘違いしていました。
    3Vでは1mAしか出力できないので、たしかに電源不足になりますね。

    別電源で取るか、obnizBoardで5V1A出力をしてそれを抵抗などで分圧する といった事が必要になります。



  • @kidoさん
    ご回答ありがとうございます。

    CCS811のパーツライブラリのコードでは下記のように記載されていますが、実際はVCCとGNDは別電源などで取る必要があり、下記のコードでは動かないということでしょうか?
    (下記の0ピンから出力される電圧は3Vという認識です。)

    var sensor = obniz.wired("CCS811", {vcc:0, gnd:1, scl:2, sda:3});
    

    https://obniz.io/ja/sdk/parts/CCS811/README.md



  • @Yodanaka さん

    はい、obnizBoardの場合はそちらでは動きません。
    VCCの出力が3Vのときに30mA以上動かせるデバイスの場合は、そちらの記載で動かすことができます。

    obnizjsはすべてのデバイス共通の物となっておりますので、わかりにくくなっておりますが、よろしくお願いいたします。


Log in to reply
 

SUGGESTED TOPICS

  • 3
  • 4
  • 3